ママ講師・資格で講座を開く

⑥お客様を集める

Mother Nature’s Son (マザネ)の澤田です。
素敵ママコミュニティを運営し、ママ講師の活動支援をしています。

産後に、資格を取って講師を目指す、ママ講師の活動を少しでもスムーズに立ち上げ、売上が立つようなお手伝いができたらと思い、記事を書いております。

一番助けたいと思っているのが、
「やりたいと思ったら、すぐに動いているが、数字とか、計画性とか、論理的にとかが苦手」
という方です。

子育て・家事をこなしながら講師活動をなさっていると思いますので、
「売上につなげる優先度を意識し、動けることからやる」
という方針で書いております。
記事の内容も、5〜10分くらいで読みながら、そのテーマを解決できるように意識しております。

今回は、
「お客様を集める」
についてです。

準備作業

お客様集め(集客)について、まずやった方が良いことは、次の3つです。

1、申し込みフォーム(お客様管理もできます)
2、お薦めできる方の一覧を作る
3、チラシを配れる場所を調べる
4、チラシ作成
5、実際に動く!

1、申し込みフォーム(お客様管理もできます)

Googleフォームという、無料で作れる申し込みフォームのツールがありますので、そちらを使うのがお薦めです。

作成方法をわかりやすく動画で説明してくれているものもあります。
動画を見ながら、作成作業をするのがお薦めです。
Google フォーム作成の説明をしてくれている動画

2、お薦めできる方の一覧を作る

こちらは、アナログな方法です。

ノートか、A4用紙と、ペンを用意します。
携帯や、覚えている範囲で、お誘いできる方を紙に全部書き出します。
書き出すときに、「講座をお薦めしても、断られるかも知れないな」と思うかも知れませんが、その気持ちになっても、まずは紙に書き出します。

お客様を集めるときに一番のポイントになるのが、申し込みを受け付けるよりも先に、こんな講座をやっているんだと知ってもらうこと!なのです。
だから、たとえ断られようが、相手からしたら、「◯◯さんがこの講座を始めたのね」と知ってもらえるので、一番のポイントは必ず満たせます。
お伝えできる人を全部書き出しましょう。

3、チラシを配れる場所を調べる

次に、これから知り合う方と、どう出会うか?です。
ママ向けの講師であれば、ママが行きそうなところ。
社会人向けの講師であれば、その方と出会える場所。
そんな形で、どこに行ったら、お客様になってもらえるかも知れない方と出会えるのか?を調べておきます。

調べて出てきたところが、たとえば児童館だとか、施設なら、場合によっては、チラシを配っても良いのか?を確認しておくことも必要になるでしょう。
そういったやることも同時に把握していきます。

4、チラシ作成

今回は、まだ立ち上げたばかりの講座なので、お金をかけておしゃれに作り込むよりも、
最低限の情報で良いので、一人でも多くの方に伝えられるようにこだわる方が重要です。
だから、デザイナーなどにお願いしてデザイン費をかけて作るよりも、

サンプルのチラシのように、基本的な情報だけを載せているチラシをなるべく短時間で作って、可能な限り大勢の方に短期間で配れるように戦略を練っていく方が得策です。

チラシサンプル

5、実際に動く!

「やれることからやる」
が基本です。
初めての講師活動では、手探りばかりだと思います。
その中でも少しずつ前進できるのは、

「思いついたできることを実際にやってみるから、次に何をしたら良いかが見えてくる!」

という考えを基本としてます!
やって良いかを吟味する時間をとってよりも、
やったから次はこうした方が良いとわかる!という実践と改善のスピードを上げる方法が適してます。

そこで、最初にできるのは、
お薦めできる方の一覧を元に、メールなり電話なり、連絡を取ったり、自然に説明できるような機会を設けることです。
ただ、既に知っている方への連絡はすぐに完了すると思いますので、チラシを配ったり、自分の活動を宣伝できる機会を積極的に参加していくことです。

集客でどのようにしていったら良いのか?で困ったら、
ぜひ当社にご相談ください。
開催している講座や、集めたいお客様の特性に合わせながら、どのように集客していくのか?もしくは私たちがどうお手伝いできるのか?を相談に乗っていきます。

まとめ

今回は、お客様を集める上で、基本的なことを、簡単にまとめてお伝えしました。
講師を始めた当初は、お客様は自動的には集まりません。
また、お客様を集める活動、集客は、地道な作業の積み重ねになります。
インターネットで一気に集客というような発想を持ちたくなりますが、
商売の傾向や、お金をかけていく度合いがすごく影響してきます。

子育てをしながら、ママ講師として活動する場合に、
多くは、
「徒歩か自転車で行ける範囲の方向けにやってみたい」というお客さんの傾向や、
「お金はそんなにかけられない」というコストの面があると思います。
そうすると、できるのは自分の足を動かすことを基本に、お客様を集めることになります。

ただずっとお客さん集めが大変なのか?というとそうではありません。
地域で、ある一定の方が知ってくれている状態になり、既に利用していただいたお客様からの口コミも期待できるまで活動を続けた後は、自分が足を動かす以上にお客様からの問い合わせが来る状態も期待できますので、そこまでの辛抱です。

人気のママ講師になれるよう、心より応援しております。

素敵ママコミュニティ
〜はじめての講師活動を支援します〜

資格は取得できたけれど、いざやってみると集客ができなかったり、うまくいかなかったり、なんと言っても心細い。 そんな、講師活動を始めたばかりの方から、数年活動した方の講師活動を力強く支えます。 素敵ママコミュニティの詳細を見る ママ講師の皆様、ぜひご自身の夢や希望を叶える道のりを、力強く支えたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。 子育ての悩みから、講師活動のことなど、なんでもお気軽にお問合せくださいませ。 直接、お聞きしたいことがある方は、お気軽にお問い合わせよりご連絡ください。 お問い合わせはこちら

RELATED POST